田舎で育つと夢見がちな都会での生活。転職で東京などへ行くことになるとなんだかワクワクどきどきしそう。

転職と共に東京へ引越しました!
転職と共に東京へ引越しました!

転職で念願の東京進出

転職と共に東京へ引越しました!
田舎で生まれ田舎で育ち、田舎の大学をでて田舎に就職。おじいちゃんやおばあちゃんを相手になごやかな営業周りを続けていたけど、なんとなくテレビで見るようなビジネスマン!みたいなハリがない・・・。成績も悪くないし、東京で力を試してみよう!と思って転職を機に都会へ旅立つ人も少なからずいるはずです。ビルは高いし、歩くビジネスマンビジネスウーマンは輝いて見えたりもするかもしれません。営業先も都会なら多いし、田舎で働いた時の何倍も仕事が取れるはず!そんな期待に胸を膨らませながら仕事を初め、実際に想像通りに営業が取れまくるのは一部の人ではないでしょうか。都会という場所に浮き足になり、ちょっとした麻痺が起こるのかもしれません。人も会社も多く訪問先も飛び入り営業もたくさんできる。田舎と違って、失敗しても噂はさほど広まらない。そんな甘い考えはいけませんよね。

人も会社も多いし、住んでいる人はもちろん多いはずです。でも、それだけライバルが多いというわけですよね。営業先が多いに比例して営業マンも多いのです。なので、結局同じような割合、いえ、もしくはもっと悪くなるでしょう。たくさんの営業マンや営業ウーマンにもまれてやっている人たちなのですから、ライバルのレベルとグーンとアップしているはずです。田舎で楽しくしていたのとはわけが違う。場所を変わって成功させるならば、その場所にふさわしい行動などの営業のスタイルが必要になってくるのだと思います。ワクワクどきどき都会を楽しめるのは仕事が落ち着いて、おいしいものを食べに行く時ではないでしょうか。

Recommend

Copyright 2018 転職と共に東京へ引越しました! All Rights Reserved.